nuro光の提供エリア確認方法と注意点をまとめました。

今CMで話題のnuro光の提供エリアと注意点についてまとめました。

https://www.nuro.jp/lp/area/nnyにゅに

ニューロ光は、2021年5月現在上記のエリアにて提供されているサービスです。
DOCOMO光やAUひかり、softbank光などと比べると後発組のため提供範囲は狭いですが回線速度が速いです。

目次

1.提供エリアの確認方法について

提供エリアの確認については、HP(https://nuro.jp/hikari/service/area/)に郵便番号を入力することにより確認することができます。
ご利用方法は以下になります。

STEP
URL(https://nuro.jp/hikari/service/area/)にアクセスします。

こちらのページに住所と住居タイプを選択します。
集合住宅の場合は何階建てかも入力します。

STEP
「提供状況を確認する」ボタンをクリックすると下部に提供状況が表示されます。

利用できるサービスが表示されます。

提供できるエリアの確認は簡単ですね。

2.注意点

(1)戸建て

・2世帯の場合は戸建てを選択します。
・戸建ては基本的に制限がありません。

(2)アパート・マンション

  • NURO光が導入済み
  • 3階建て以上の建物で15戸以上
  • 契約者数が同じ物件内に4人以上

(3)その他

・基本的に郵便番号がカギになります。郵便番号で提供外になってしまった場合は、開通のお知らせくるまで待つか他の光回線を選択しかありません。(他の光回線を選択するのが良いかと思います。)

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる