GMOとくとくBBWiMAX Wi-Fiレンタルがお勧めな5つの理由

おすすめの回線

GMOとくとくBBWiMAX Wi-Fiレンタルがおすすめな理由5つについて説明します。
また、おすすめでない理由も併せて説明します。

目次

おすすめな理由について

1.料金が最安級

ここが最大のポイントですね。
キャッシュバック、月額割引含め業界最安値になります。(2022年5月現在)
なんと本家UQWiMAXより1000円ほど安くなります。

ちなみに費用についてですが以下の計算になっております。
キャッシュバック金額 14,000円
・1か月~2カ月:5,302円→2,079円(3,233円✕2ヶ月割引)
・3カ月~36カ月:5,302円→4,389円(913円✕34ヶ月割引)

上記に加えて端末費用も無料になります。

2.オプションプランが無料

GMOとくとくBBWiMAXでは、以下のオプションが無料になります。
安心サポート(月額330円が最大2カ月無料)
 MiMAXが故障した際に無償で修理してもらうサービスです。
 初期不良の代わりに最大2カ月分つけていると思われます。
 無料期間以後有料になるので注意してください。
 個人的には不要かと思います。

公衆無線LAN(月額398円が最大2カ月無料)
 こちらは不要かと思いますので無料期間以後有料になるので利用しなければ早めに解約することをお勧めします。

インターネット安心セキュリティ月額550円が12カ月無料
 一年間マカフィーマルチアクセスが無料になります。
 12カ月目以降費用が発生するので忘れずに。

プラスエリアモード月額1,100円が36ヶ月無料
 契約期間中無料になりますのでお得です。

3.データ制限なしで使い放題

GMOとくとくBB MiMAXプランは通信データが無制限で使い放題になります。
以前は3日で15G B以上利用してしまうと通信速度が制限されていましたが現在は廃止されています。
※HPに記載されていますが、以下の場合のみ制限が付くので注意が必要です。
 ・一定期間内に大量のデータ通信のご利用があった場合、混雑する時間帯の通信速度を制限する場合があります。
 ・プラスエリアモードで当月ご利用の通信量が15GB以上になったとき。

4.最新端末が無料かつ短即日で発送

GMOとくとくBBは最新機種を申し込んでから最短即日で発送してくれます。
(以下の時間までに手続きが完了することで即日発送になります)
また、WiMAXは工事不要なので、端末が到着したらすぐに使えます。
テレワークなどで急いでインターネット回線が必要な人には嬉しいですね。

即日配送の目安
平日:15:30まで
土日祝日:14:00まで

5.運営会社が信頼できる

GMOとくとくBBは東証一部に上場している「GMOインターネット株式会社」が運営しています。
さまざまなインターネットサービスを長期にわたって運営しており、信頼性はトップクラスですので安心して利用できます。
運営会社自身でもネームバリューがあるので評判を下げつようなことはできないです。

おすすめでない理由

1.キャッシュバック受け取りを忘れやすい

GMOとくとくBBで評判が悪いのは「GMOとくとくBBはキャッシュバック特典」があるのですが、このキャッシュバックの受け取りを忘れやすい点があります。
こちらは以下の理由になります。

・申し込みから11カ月後に申請メールが届く
・GMOのメールアドレス宛に案内が届く

利用を始めてから11ヵ月後にサービスを受ける際に、GMOとくとくBB WiMAXに申し込んだあと付与される新規のメールアドレスに申請のお知らせが来ます。
受取りづらくしているように見えますね。

2.契約期間中に解約すると高額な違約金がかかる

GMOとくとくBBWiMAXでは、3年以内に解約すると以下の違約金が発生します。またこちらは、契約変更月に解約のお申し出がない場合、更に3年間の契約として、自動更新となりますので注意してください。

12カ月以内に解約:20,900円(税込)
13~24カ月以内に解約:15,400円(税込)
25ヶ月目以降に解約:10,450円(税込)

こちらは乗り換え先のプロバイダが負担してくれる場合があるので回線を乗り換える場合は確認しましょう。

まとめ

上記のようにおすすめではない点についてがいくつかありますが、基本的にはおすすめです。(特にモバイルルータではお勧めです)

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる